ガラスを通じた人と人のコミュニケーション

20年以上のガラス工芸技術の実績を礎に、2005年新たに立ち上げられたブランド「fresco」。「信頼性」と、ハンドメイドという「オリジナル性」を両立することをテーマに、現代の生活環境にガラスという素材で様々な提案をしています。

単一的な物品で提案を完結するのではなく、常に空間全体を意識した物作りを目標とし、また、逆に一つの物の為に空間を提案できるような、ダイナミズムも持ち合わせるチームとして活動するということが目標です。

一つ一つハンドメイドで作られるガラスは、それぞれが個性を持ち、ユーザーがそれを個人の感性で選択する、現代においては「選ぶ」ということはもはや「表現」と言ってもよいでしょう。frescoの「表現」とユーザーの「表現」によって完成されるものはコラボレーションであると考え、ガラスを通じて人と人との関わりも大切にしてゆくブランドです。

商品の質感、持ち心地などは是非h66店頭にてお確かめください。